グローバルナビ

2016年7月1日金曜日

最幸の人生の贈り方 2016年6月 メルマガ発行記事

朝日 一惠です。

メルマガ読者様のおかげで、6月も
毎日発行することができました。
心より感謝いたします。
どうもありがとうございます。
 

6月11日のメルマガ記事より抜粋


時代の波の乗り方(14) 
世界に行き渡る富


ロジャー・ハミルトンのウェルスダイナミ
クス フェスタ2016のシェアです。


時代の波10:世界に行き渡る富



<<<<<
問い
技術コストの低下、グリーンエネルギー、
分散教育、社会起業とグローバル意識の
向上がひとつになると何が起こるか?
>>>>>


<<背景>>
▪️バックミンスター・フラー
人類は最終テストに直面している。
私たちは特別な時を迎えた。
もうお互いに争う必要はない。
必要なものは十分にあるのだから。


▪️トップ12の収益源
エンターテイメント
コミュニケーション
教育
金融
運送
軍事
医療
製造
建設
エネルギー
鉱業
農業


▪️トップ12の目的
ものづくり精神の称賛
完全に無料のオンラインアクセス
教育と万人の平等
所得の平等と貧困の根絶
自由とモビリティ
平和と安全
完全に無料のグローバル医療
現地生産、持続可能な生産
エコ住宅、スマート住宅
再生可能エネルギー
持続可能な環境
自然食品、オーガニック食品


▪️富とは
富とは所有しているお金のことではない。
富とは所有しているお金を
すべて失ったときに残されるもの。




▪️ソーラーグリッドパリティ
2016年までにアメリカの50州すべてで
ソーラーグリッドパリティに達する。
(ドイツ銀行の予測)


グリッドパリティとは、再生可能エネルギー
による発電コストが既存の電力コストと
同等かそれより安価になる点


2017年までに世界の80%でソーラーが
グリッドパリティに達する。
(ケンブリッジ大学、プライスウォーター
コンサルティング)


▪️国連
あなたにとって何が大切か教えてほしい


364万人が投票
そのうち230万人が16-30歳


よい教育 236万
健康管理の改善 196万
正直で答えを示す政府 181万
よりよい職の機会 173万
入手可能で栄養のある食物 156万
犯罪からの保護 155万
上下水道へのアクセス 143万
男女平等 129万
働けない人へのサポート 116万
差別と迫害からの自由 109万
家での信頼できるエネルギー 104万
輸送と道路の改善 104万
森林、河川、海洋の保護 103万
政治的自由 93万
電話とインターネットのアクセス 91万
気候変動への対応 75万


▪️国連:持続可能な開発目標
1.貧困なし
2.飢餓ゼロ
3.健康と幸福
4.良質な教育
5.男女平等
6.きれいな水と下水
7.入手可能できれいなエネルギー
8.労働減少と経済成長
9.産業、革新、インフラ
10.不平等の減少
11.持続可能な都市と地域社会
12.責任ある消費と生産
13.気候への行動
14.水の生物
15.陸の生物
16.平和、正義、強い制度
17.目標へのパートナーシップ


2016/3/11
UN in collaboration
with Project Everyone


▪️私たちこそ、私たちが待ち続けていた人々である

<<<<<
もし、明日、起きたとき、
世界中の通貨ドルや円やユーロが使えなくなり、
あなたの持っているお金が何の役にも立たないとしたら、
どう思いますか?
>>>>>


この問いをロジャーが発したあと、
隣の人と話してみてください、
と言われました。


そして、会場の人にロジャーが質問しました。


「おカネが使えなくなるということに、
怒りや恐れを感じる人はいますか?」


会場で手をあげた人は誰もいませんでした。


「まあ、そういうのもOKかなと思う人?」


多くの人の手が挙がりました。



ここからは、私の個人的な意見です。


東日本大震災が起こったとき、
日本人の行動は、世界中から称賛されました。


なぜなら、暴動が起きなかったからです。


災害の中、食べ物を分け合う姿に、
世界中の人が感動しました。


もちろん、盗みがゼロだったとは思いません。
それでも、大きな問題にはなりませんでした。


思うに、日本人の国民性は、
実は世界の人たちが目指したい
国民性なのかもしれません。



とはいえ、世界の木材を中国と並んで消費し、
世界中の海洋生物を消費しているのもまた日本人です。
私たち日本人は、決して持続可能ではありません。
誰かの犠牲の上で、成り立っている国民性なら、
本当の目指すべきところではないでしょう。


私たちひとりひとりが持続可能な社会を
目指すために、何ができるのかを考える
よい時代が来たのではないでしょうか。


明日が来ることを無条件に信じられること
たべものや水の心配をしなくていいこと
誰かに奪われる心配をしなくていいこと
男女の差別と戦わなくていいこと


世界中の人とコミュニケーションできること
高い教育がただで受けられること
頭で考えたことが具現化できること
怪我や病気も治せること
どこにでも簡単に移動できること
他からも簡単に輸送できること
私たちが欲しいと思ったことを提供してくれるロボット
宇宙へ自由に行けること



これらの時代がきたときに、
私たちは、なぜ、生きるのでしょうか。
どういう人生を送りたいのでしょうか。


このシリーズはこれでおしまいです。
2週間にわたって、さまざまな視点から、
考える機会を与えてくれた、
ロジャー・ハミルトンに心より感謝します。


あなたはどういう世界をつくりたいですか。

 


20160601 時代の波の乗り方(4) 新しいフロントエンド vol.1236
20160602 時代の波の乗り方(5) 新しい力 vol.1237
20160603 時代の波の乗り方(6) 新しい経験・体験 vol.1238
20160604 時代の波の乗り方(7) 溺れるか 泳ぐか 波に乗るか vol.1239
20160605 時代の波の乗り方(8) 新しいバックエンド vol.1240
20160606 時代の波の乗り方(9) 新しい行動 vol.1241
20160607 時代の波の乗り方(10) 新しいアイデンティティ vol.1242
20160608 時代の波の乗り方(11) 才能ごとのチームのつくり方 vol.1243
20160609 時代の波の乗り方(12) 現在地と地図 vol.1244
20160610 時代の波の乗り方(13) 新しい構造 vol.1245
20160611 時代の波の乗り方(14) 世界に行き渡る富 vol.1246
20160612 インクルージョン思考 vol.1247
20160613 歯医者さんが書いた人生をクリーンにする77の方法 vol.1248
20160614 1冊20分、読まずに「わかる」すごい読書術 vol.1249
20160615 たった2時間で目覚める英語 vol.1250
20160616 未来化する社会(1) vol.1251
20160617 未来化する社会(2) ロボットがやってくる vol.1252
20160618 未来化する社会(3) ゲノムの未来 vol.1253
20160619 未来化する社会(4) 通貨・市場・信用のコード化 vol.1254
20160620 未来化する社会(5) コード戦争時代へ vol.1255
20160621 未来化する社会(6) 情報化時代の原材料-データ vol.1256
20160622 未来化する社会(7) 未来の市場はどこにあるか vol.1257
20160623 女の運命は、髪で変わる vol.1258
20160624 最適な組み合わせ Who Gets What (1) 市場はどこにもある vol.1259
20160625 最適な組み合わせ Who Gets What (2) 抜けがけは得なのか vol.1260
20160626 最適な組み合わせ Who Gets What (3) 速すぎる取引 vol.1261
20160627 最適な組み合わせ Who Gets What (4) 遅すぎる取引 vol.1262
20160628 最適な組み合わせ Who Gets What (5) 信頼性、安全性、簡便性 vol.1263
20160629 最適な組み合わせ Who Gets What (6) マッチングをデザインする vol.1264
20160630 超チーム力(1) 20の質問 vol.1265