グローバルナビ

2015年4月6日月曜日

箱根駅伝5区を完歩して学んだ5つのこと【最幸の人生の贈り方 vol.814】

卒サラ案内人™ 朝日 一惠です。

箱根の山は、天下の嶮(けん)
函谷關(かんこくかん)も ものならず


滝廉太郎作曲の「箱根八里」です。


箱根八里とは、昔の東海道で、小田原宿
から箱根宿までの四里と箱根宿から三島宿
までの四里を合わせたものです。


箱根関所址近くに、当時の杉並木が残って
います。


この杉並木は、徳川幕府が旅をする人に
木陰を作ってあげたいということで、
植えられたものだそうです。


この前半四里が、おおよそ箱根駅伝の5区
にあたり、箱根駅伝初日のクライマックス
になる場所です。続きはメルマガで。


一昨日、予定どおりに箱根5区を完歩
しました。9時に小田原駅に集合し、
そこから歩き、途中中間点の宮ノ下の
足湯カフェでランチをいただき、名物の
シチューパンをいただき、芦ノ湖の
ゴールについたのは、17時でした。


そのあと、素敵なコテージで、BBQと会話を
楽しみ、2段ベッドで眠りました。


昨日は、バスとロマンスカーで戻って
きました。


今日の【最幸の人生の贈り方】メルマガは、
『箱根駅伝5区を完歩して学んだ5つの
こと vol.814』です。


 メルマガは、毎日7:40に発行されます。

バックナンバーは、一般公開していません。

https://lolipop-825523566aab9c3d.ssl-lolipop.jp/fb_sotsusara/






最初の7日間は、
【サラリーマン起業7つの鉄則】メール講座と
最幸の人生の贈り方】メールマガジン
が同時に届きます。