グローバルナビ

2015年4月16日木曜日

過去の自分が今の自分を想像できたと思えません

卒サラ案内人™ 朝日 一惠です。


3年前、私は会社の人事担当者でした。
会社のある部門のあらゆる人事業務を
担当させていただいていたので、
組織編成、人事異動、昇進、給与調整、
採用、休職、復職、退職、労務など、
さまざまな業務を経験しました。





2年前、独立するために、会社を
退職し、毎日メルマガ、ブログ、
Facebookを更新しつつ、交流会で
名刺交換し、そして、自分の主催する
セミナーの準備を行っていました。


1年前、主宰する「卒サラ・サクセス
アカデミー」を毎月2回開催しつつ、
3月には200名の講演会を共催
しました。さらに合宿セミナーの
事務局を担当していました。


3年前の自分も、2年前の自分も
1年前の自分ですら、今の自分を
想定できないでしょう。


独立準備を始めてから、一貫して
変わっていないのは、会社員から
独立したいと思われる方に、
どうやったら、もっとも貢献できる
ようになるかということです。


会社というのは、事業目的があり、
その事業に応じた組織をつくり、役割
を定義し、その役割に適任の人を、
配置します。


個人のやりがいは、会社の目的に合わ
せて、個人が考えるものです。


会社という組織も、社会にとっては、
効率的な組織ですが、せっかく
生まれてきたからには、一度は、
自分のやりがいを一番に考えてみても
いいのではないかなと思っています。




自分が本当に何をしたいのか、
わからないときは、フューチャー
マッピングで、次の行動計画を
つくってみませんか。


新しい未来を一緒につくりませんか
http://blog.deepimpact.jp/2014/12/blog-post_6.html