グローバルナビ

2015年4月3日金曜日

トニー・ブザン先生に学ぶ「脳の使い方手順書」(2)

卒サラ案内人™ 朝日 一惠です。



数回に分けてトニー・ブザン先生に
直接教わった、「脳の使い方」について
書いています。


7.恐れをなくす


8.失敗を楽しむ


9.自分の失敗から学ぶ


10.自分のゴールを定義する
ゴールとは、人生のゴールと、職業の
ゴールの2つがあります。
その2つは、結びつく必要があります。


もし人生のゴールが、平和なのに、仕事が
爆弾を製造したり、販売することだったら
矛盾しますよね。


そして、そのゴールをマインドマップに
描いてみて、行き着くためのステップを
書き出します。


ブザン先生の場合には、世界中に
メンタルリテラシー、すなわち、
脳についての知識と活用方法を広めて
いくことであり、その方法は、
講演と書籍です。


11.知性を探索する
知性には、いろいろな種類があります。


(1)言語的
言葉、文字、単語を操る力のことです。


(2)数字的
数字を使って、算数、計算を行う力の
ことです。


(3)人格的
自分を認識し、自分を愛する力です。
自分自身の友達、コーチになり、自分を
大切にする力です。


そのために、ボジティブ思考であること
です。


たとえ、天気が晴れじゃなくても、
足が折れても、前向きになれるなら、
自分を大切にすることができます。


そして、自分自身がコーチとなって、
一番よいと思われる方法をとれることでも
自分を大切にすることができます。


(4)肉体的
身体の鍛え方、柔軟性の保ち方を知り、
心臓血管を含めた全身を健康に保つ方法を
知っていることです。


(5)感覚的
五感、すなわち視覚、聴覚、嗅覚、触覚、
味覚があります。
視覚をうまく使っていた例として、
ダヴィンチのノートをぜひ見ることを
おすすめします。


(6)空間的
3次元を把握し、それを再現する力です。


(7)社会的
他の人たちとつながる力、子どもや老人と
コミュニケーションをとることができる
力です。

1:1でコミュニケーションできる力
少人数や大人数の集団でできる力、
そして人間関係を長続きできる力です。


(8)創造的
文化を学ぶ力、ユニークなオリジナルを
創る力、左脳と右脳の両方を使う力です。


(9)精神的、道徳的
動物や植物を大切にできる力、紳士で
ある力です。


「水たまりでおぼれている虫を助けた
ことはありますか。」


YESと答えたあなたはその力があります。


「虫をえいっと殺したことはあります
か。」


YESと答えたあなたは、足りないかも。


ちなみに、私は、どちらもYESです。
蚊は、容赦なく一発必中です。まだまだ
修行が必要です(^_^;


ここまでが知性です。


感情的というのは、知性に入りません。
感情をコントロールできず、火山のような
エネルギーがあります。



今回はここまでです。続きます。



Facebookは、実際にお会いした方のみ