グローバルナビ

2015年1月10日土曜日

卒サラ案内人の商標を登録しました 【最幸の人生の贈り方 vol.725】

肩書きを自分でつくってみませんか 【最幸の人生の贈り方 vol.725】


昨年、「卒サラ案内人」の商標登録を
行いました。
商標登録自体が、ビジネスの結果に直結
するとは考えていません。


そうではなくて、自分の軸をしっかりと
決め、ライフワークとして取り組もうと
いう覚悟を決めるために、商標登録
しました。


独立準備を始めたときに、
なるべく短い単語で、私のミッションを
説明できる言葉で、肩書きをつくることに
決めました。


それが「卒サラ案内人」です。



脱サラという言葉のほうが、ずっと
一般的です。でも、私には、なんとなく
脱ということばに、「脱出したい」と
いう意図を感じました。


そうではなく、「会社員をやりきって、
次のステージに挑戦したい、でもどこから
始めてよいかわからない」という人を
対象にしたかったのです。


この肩書きを使い始めたあと、ちょうど
「脱原発」、「卒原発」という言葉が
使われ始めたので、この言葉は受け入れて
もらうことができました。


そして、「卒サラ案内人」なんて、言葉を
他の人が使うなんて、思えません。
ですので、インターネットで検索して、
「卒サラ案内人」と入れたときに、
私の情報が一度に出てくればいいや、
くらいの気持ちでした。


実際にそうなりましたし、「卒サラ」と
いう3文字でも、トップに表示される
ようになりました。


たった3文字でトップに出るキーワードが
あるなんてちょっとうれしくないですか。


ところが、トップにでるアメブロが
とても使い勝手が悪くなっていった
のです。当初は、毎日3記事アップして
いたので、使い勝手の悪さは、最悪です。


さらに、アカウントごと、ある日突然
削除される人もまわりにたくさん
いました。


これは、まずいだろうと、Bloggerに
引越をすることに決めました。
そのときに、「卒サラ案内人」を商標
登録したらというアドバイスをいただいた
のです。


この肩書きは、私にとって、財産の一つ
になっていたし、商標登録というものが
どういうものが知りたかったので、
商標登録してみることにしました。


なんと、認可されるまでに、半年
かかりました。


そして、12月にようやく認可され、
今後10年、™や®をつけることができる
ようになりました。


私にとっての意義は、初めに書いたとおり
「自分の軸をしっかりと決め、ライフ
ワークとして取り組む」ためです。


ということで、卒サラ案内人として、
より多くの人に、より高い価値を提供
できるようになりたいと思っています。


今後ともどうぞよろしくお願いします。


あなたも自分の肩書きを
自分でつくってみませんか。


【最幸の人生の贈り方】メールマガジンは、
こちらから。
バックナンバーは公開していません。
毎朝7:40に配信しています。

https://lolipop-825523566aab9c3d.ssl-lolipop.jp/fb_sotsusara/



最初の7日間は、
【サラリーマン起業7つの鉄則】メール講座と
【最幸の人生の贈り方】メールマガジン

が同時に届きます。