グローバルナビ

2015年12月1日火曜日

最幸の人生の贈り方 2015年11月 メルマガ発行記事

朝日 一惠です。

メルマガ読者様のおかげで、11月も
毎日発行することができました。
心より感謝いたします。
どうもありがとうございます。

11月18日のメルマガ記事より抜粋

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと




<<<<<
すぐれたマネジャーは、
「部下の一人ひとりの特色を発見し、
それを有効に活用する。」


反対に、すぐれたリーダーは、
「普遍的なことを発見して、
それを活用する。」


継続的な成功のために肝に銘じることは
「自分がしたくないことを見つけ出し、
れをやめる。」
>>>>>


私は、やりたくないことをやるのは辞めようと
独立してある程度たってから、
決めました。


独立した当初は、すべて自分だけで
やってみようと決めたのです。


ところが、苦手なもの、やりたくないものは、
どうしても後回しになりがちです。
のうち、それらのことが、
全体の足をひっぱっていきます。


結果的によいパフォーマンスを
あげられなくなるのです。


ですから、苦手なもの、やりたくないものは、
お金で解決することにしました。

あるいは、自分が得意なものとの引き換えです。

実は、世の中には、自分が苦手なもの、
やりたくないものを、得意にして、
さらにやりたいと思っている人が
いるのです。

だから、そういう人を見つければ
いいのだと学びました。


結果的に、お互いにハッピーになれるのです。

全員がそうなったら、
とても住みやすい社会になるはずです。


ここで難しいのは、単なる食わず嫌いもあ
ということです。

実は、おもしろくなさそうと思っていることも、
もしかしたら、自分でやってみたら、
おもしろいことで、
なおかつ自分の才能が眠っているかもしれません。


そうなったら、もったいないなあ。


だから、私はいろいろなことに手をつけてみます。

おもしろかったら、続けるし、
っとおもしろそうなことがあったら、
やめてしまいます。


結果的に、私の前には、
いつも私のやりたいことが
目の前にあることになります。


あなたは、自分がしたくないことは、やめていますか。


20151101 フォトリーディングで小説を読む vol.1023
20151102 潜在意識をどこまで信頼できるか vol.1024
20151103 人が動けなくなるとき vol.1025
20151104 育児、教育、会社に共通する大切なもの vol.1026
20151105 潜在意識とつながっているか確認する簡単な方法 vol.1027
20151106 未来はすでにあるけれど、そこまでの道はまっすぐではない vol.1028
20151107 うつの人がうつについて語れなくなる瞬間 vol.1029
20151108 ガーディアンズ・オブ・チェンジ(1) vol.1030
20151109 未来を融合する:ガーディアンズ・オブ・チェンジ(2) vol.1031
20151110 正反対のものを協調させて進む:ガーディアンズ・オブ・チェンジ(3) vol.1032
20151111 ワクワクする未来には恐れがある:ガーディアンズ・オブ・チェンジ(4) vol.1033
20151112 安定と不安定のどちらがいいですか vol.1034
20151113 一見悪いことがあってもこわくなくなる vol.1035
20151114 話し方入門 vol.1036
20151115 課題とストーリーが全然違うではないですか vol.1037
20151116 魂の燃焼へ vol.1038
20151117 決めた未来しか実現しない vol.1039
20151118 最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと vol.1040
20151119 いつも新しいことに挑戦させてくれてありがとう vol.1041
20151120 何をいつどのように誰とコミュニケーションするか vol.1042
20151121 アマゾンでは、パワポを使わない vol.1043
20151122 3姉妹と親子フューチャーマッピング vol.1044
20151123 自分の名前をどう説明しますか vol.1045
20151124 Amazonのすごいところ vol.1046
20151125 「洞察力」があらゆる問題を解決する vol.1047
20151126 「できる」と「やりたい」どちらが大切か vol.1048
20151127 NOを言わないリッツ・カールトンがNOを言う時は? vol.1049
20151128 超一流の働き方 vol.1050
20151129 定義が違っていると理解はできない vol.1051

20151130 新しい世界を生み出すための最古の方法 vol.1052


2015年11月1日日曜日

最幸の人生の贈り方 2015年10月 メルマガ発行記事

朝日 一惠です。

メルマガ読者様のおかげで、10月も
毎日発行することができました。
心より感謝いたします。
どうもありがとうございます。

10月16日のメルマガ記事より抜粋



何人のチームが適切か 


結論からいうと、10人程度のチームが、
最も大きな成果を生み出すということです。
 
十分な多様性があり、
それぞれがすべての行程を完了させるのに
必要な決定を自分たちで実現できるのが、
この人数です。


大切なのは、
自分たちで決定する権限を
えられた小さなチームということです。


これは、コンピュータ会社のSAPでの事例
が引用されていました。


SAPといえば、ドイツの大きなソフトウェア企業で、
私もIBM時代、ソフトウェア製品担当マネージャーのときに、
アライアンスを組んでいました。
 
2005年ごろのことです。


その後のことを知らなかったのですが、
れからの進むべき方向を考えたとき、
ライバルは、オラクルやIBMのような
同じレベルか大きな会社ではなく、
シリコンバレーで活躍する小さな会社だと、
考えたそうです。
 
2010年ころのことです。


そこで、そういう小さな会社の開発スピードは
どうやって生み出されるのかを問いかけた結果が、
ミニ・チームをつくるということでした。


結果、3年間で、製品開発期間を半減しました。


アマゾンのCEOである、ジェフ・ベゾスは
「二枚のピザ」ルールと呼び、
開発チームはピザ二枚を食べきれる人数であるべきだ
と表現しています。


アメリカ陸軍特殊部隊は
12人編成の部隊を最小単位にしています。
 

IBMでも組織の単位は、10人から15人より
多くならないようにしていました。


それ以上増えるのであれば、
階層化したほうがいいと
判断していました。

大きいチームを作っても、
結局活動している人数をみると、
10人くらいになってしまうし、
一人か二人の発言しかないなら、
チームとしては、機能していない気がします。


どういうチームをつくり、
どのように立ち上げ、運営すると、
大きな成果を、気持ちよく作り出すことができるのか、
いろいろ実験中です。


あなたは、何人のチームで活動していますか。



20151001 なぜ集客が大切か そのために必要なこと vol.992
20151002 50歳の誕生日を迎えて思うこと vol.993
20151003 経営のための4つの役割 vol.994
20151004 富山に来ています vol.995
20151005 亡き父の生き方から学ぶ終戦後の日本 vol.996
20151006 金銭的報酬を受け取るか 受け取らないか vol.997
20151007 締め切りがないとものごとが進まない vol.998
20151008 これからの出版業界、活躍できる人の条件 vol.999
20151009 1000号記念 メルマガ読者限定!感謝特別企画 vol.1000
20151010 妄想を上手に使っていますか vol.1001
20151011 先生はえらい vol.1002
20151012 せっかくある脳はフル活用してみたい vol.1003
20151013 不公平がいい vol.1004
20151014 効率化も大切だけど vol.1005
20151015 新しい道徳 vol.1006
20151016 何人のチームが適切か vol.1007
20151017 採用は楽ではありません vol.1008
20151018 英語の近道 vol.1009
20151019 SNSについて再度考えています vol.1010
20151020 社会の中で生きていくということ:困難な成熟 vol.1011
20151021 働くということ:困難な成熟 vol.1012
20151022 与えるということ:困難な成熟 vol.1013
20151023 伝えるということ:困難な成熟 vol.1014
20151024 この国で生きるということ:困難な成熟 vol.1015
20151025 トラブルというのはギフトである vol.1016
20151026 売り込みの文章は書いている方もつらくなる vol.1017
20151027 小さな子どもをもつお父さんへ vol.1018
20151028 経営戦略の中核は◯◯戦略 vol.1019
20151029 責任と自由 自立と依存 vol.1020
20151030 異文化理解力 vol.1021
20151031 人生が飛躍的に変わるきっかけ vol.1022


2015年10月1日木曜日

最幸の人生の贈り方 2015年9月 メルマガ発行記事

朝日 一惠です。

メルマガ読者様のおかげで、9月も
毎日発行することができました。
心より感謝いたします。
どうもありがとうございます。

9月26日のメルマガ記事より、抜粋




「望む現実」=「自分に都合のよい未来」
努力なしで手に入れる


時間とは、過去、現在、未来と流れていくものではなく、
未来を決めて、そこから現在へのラインを引くのが
時間の流れ方である。


努力しないというのは、
いやなことをしないことであり、
勝手に自分の体が動いてしまうほどの
ワクワクすることだけをすると

いうことである。

本田健さんは、このように表現していました。
「豪華客船に乗っているときに、舳先で、
エアロバイクをこいでいるようなもの」
で、努力と進む方向は関係ないと。

「エアロバイクは、こいでもこがなくて
も、前に進んでいるんです。」と。

「努力なし」で「望む未来」を引き寄せてみませんか。



20150901 一流のメンターと仲良くなる方法(4) vol.962
20150902 一流のメンターと仲良くなる方法(5) vol.963
20150903 一流のメンターと仲良くなる方法(6) vol.964
20150904 一流のメンターと仲良くなる方法(7) vol.965
20150905 人生で4度目のできごとです vol.966
20150906 一流のメンターと仲良くなる方法(8) vol.967
20150907 コミュニティをつくること 育てること vol.968
20150908 実は人材募集をしています vol.969
20150909 ねぎらうこと ほめること vol.970
20150910 自分の記憶は都合のよいところから始まる vol.971
20150911 なぜかお金を引き寄せる女性 39のルール vol.972
20150912 そうだ、懇親会を開こう vol.973
20150913 お客様に一瞬で選ばれるために vol.974
20150914 シンプルに考える vol.975
20150915 数字はイメージである vol.976
20150916 何をやらないかを決める vol.977
20150917 幸せなお母さんでいてほしい vol.978
20150918 ダメダメな自分を認めてあげる vol.979
20150919 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか vol.980
20150920 人生一度きりのタイミングを大切にしてほしい vol.981
20150921 世界で一番感謝したい人 vol.982
20150922 優秀な人を雇う時 辞めてもらう時  vol.983
20150923 本当のブランドとは  vol.984
20150924 ゲーム、まんが、テレビ、ネットは悪いのか  vol.985
20150925 白馬の王子様はやってこない  vol.986
20150926 自分に都合のよい未来を努力なしで引き寄せることの本当の意味  vol.987
20150927 やりたいことがわからない  vol.988
20150928 多くの人が才能を発揮して豊かに生きられない5つの理由  vol.989
20150929 誰とどうつきあうか  vol.990
20150930 ひとりではできないこと 暗黙知と集合知 vol.991

2015年9月22日火曜日

最幸の人生の贈り方 2015年8月 メルマガ発行記事

朝日 一惠です。

メルマガ読者様のおかげで、8月も
毎日発行することができました。
心より感謝いたします。

ご挨拶遅れましたが、6月より、
会社員に戻っております。

ということで、ブログだけでなく、
Facebookの更新頻度も落ちておりますが、
メルマガだけは、毎朝欠かさず、
配信しております。

元気に仕事ざんまいの毎日を送っております。

皆様にお会いするのを楽しみにしています。


20150801 抜群に評価される人の教科書 vol.931
20150802 日本は遅れていて、安い国になっている vol.932
20150803 努力して成果を手に入れること 努力以上の成果を手に入れること vol.933
20150804 「絶対できる」ではまだ実現できない vol.934
20150805 いつもありがとう vol.935
20150806 親子フューチャーマッピングで子どもたちから学ぶこと vol.936
20150807 その望みは本当にあなたが求めているものでしょうか vol.937
20150808 言葉を大切にしていますか vol.938
20150809 クレドをもつということ vol.939
20150810 他人を知ることは自分を知ること vol.940
20150811 最善を考えるか 最悪を考えるか vol.941
20150812 脳を鍛えるには運動しかない! vol.942
20150813 今日は夏休み vol.943
20150814 クレドをつくってみて、わかったこと vol.944
20150815 遺言 日本の未来へ vol.945
20150816 歴史の変わり目で大切なこと vol.946
20150817 聞く力 vol.947
20150818 聞く力 心をひらく35のヒント vol.948
20150819 深く落ち込んでいました vol.949
20150820 人生を信頼すること vol.950
20150821 10年前に比べて賢く優しくなっているのだろうか vol.951
20150822 運の正体 vol.952
20150823 なぜ権力を争うのだろうか vol.953
20150824 経験を生かしつつ、でも経験にしばられたくない vol.954
20150825 失敗を評価したい vol.955
20150826 強みは誰が決めるのか vol.956
20150827 中村天風先生の人生観 vol.957
20150828 どういう人をひきつけられるか vol.958
20150829 一流のメンターと仲良くなる方法(1) vol.959
20150830 一流のメンターと仲良くなる方法(2) vol.960
20150831 一流のメンターと仲良くなる方法(3) vol.961


最幸の人生の贈り方 2015年7月 メルマガ発行記事

こんなにブログを更新していなかったとは、驚きですが(^_^;

せっかくメルマガを毎日配信していますので、
記録は残しておかねば。

ということで、いまさらながら、7月の発行記事をこちらに
アップします。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
いつもどうもありがとうございます。


20150701 先着順:夏休み特別親子フューチャーマッピング vol.900
20150702 上司がいるということ vol.901
20150703 「人脈を大切にすれば成功する」というのはウソ vol.902
20150704 IBMで教わった企業理念の大切さ vol.903
20150705 「稼ぐ力セミナー」第一日 vol.904
20150706 「稼ぐ力セミナー」第二日 vol.905
20150707 本は読まないのも、読んだだけでももったいない vol.906
20150708 複数のメンターと短期間で仲良くなる方法 vol.907
20150709 嫉妬すること 嫉妬されること vol.908
20150710 マンガでわかる非常識な成功法則 vol.909
20150711 評価されないといやになっていませんか vol.910
20150712 自分の才能をどのように使いますか vol.911
20150713 プロフィールは大切です vol.912
20150714 学歴ってどこまで役に立つのだろう vol.913
20150715 やはり大切なのは学歴じゃないと思いたい vol.914
20150716 組織作りと採用のときに大切なこと vol.915
20150717 おごる社長 割り勘にする社長 vol.916
20150718 夏休み特別親子フューチャーマッピング始まりました vol.917
20150719 運がついてくる人の2つの特徴 vol.918
20150720 願望達成の3つのステップ vol.919
20150721 願望達成法の5つのタイプ(1) vol.920
20150722 願望達成法の5つのタイプ(2) vol.921
20150723 願望達成法の5つのタイプ(3) vol.922
20150724 会社をたたむということ vol.923
20150725 マンガ「信長協奏曲」に学ぶ成功法則 vol.924
20150726 日本は昔から能力主義でした vol.925
20150727 ドラえもんと一緒に考える3週間の実行計画 vol.926
20150728 わたしたちは、次世代に何を遺していけるのか vol.927
20150729 信頼で結ばれる雇用と協業 vol.928
20150730 子どもに背中を見せられる生き方をしているだろうか vol.929
20150731 メルマガの解除はありがたい vol.930

過去の発行実績はこちら。



2015年6月30日火曜日

最幸の人生の贈り方 2015年6月 メルマガ発行記事

朝日 一惠です。

メルマガ読者様のおかげで、6月も
毎日発行することができました。
心より感謝いたします。

6月は、まったく思ってもみなかった
キャリア変更の激動の月になりました。

さまざまな葛藤を読者の方にもリアルタイムで
共有し、多くの選択をしてきました。

たくさんの応援のメッセージを
いただき、大変励みになっております。
本当にありがとうございます。

新しい場での新しい挑戦を本当に
楽しみにしています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
いつもどうもありがとうございます。


20150601 起業するなら主婦がイチバン! vol.870
20150602 苦手なことはやらなくてもいい vol.871
20150603 人生の選択をせまられたとき vol.872
20150604 どんな質問をしていますか vol.873
20150605 成功する社長が身につけている52の習慣 vol.874
20150606 近頃いただくお問い合わせについてまとめました vol.875
20150607 課題から離れるから解決できる vol.876
20150608 夢に向かっているかどうかの見分け方 vol.877
20150609 おわびと大切なお知らせ vol.878
20150610 手段にすぎないから vol.879
20150611 桃太郎に学ぶチームマネジメント vol.880
20150612 さらに手放します vol.881
20150613 上司を選ぶということ vol.882
20150614 自分を安売りしないでほしい vol.883
20150615 本田健さんに学ぶ「今日からできるスピーチ上達法」 vol.884
20150616 女性の幸せの見つけ方 vol.885
20150617 「演技する理由」 vol.886
20150618 私は嫉妬していたから病気になりました(1) vol.887
20150619 私は嫉妬していたから病気になりました(2) vol.888
20150620 私は嫉妬していたから病気になりました(3) vol.889
20150621 私は嫉妬していたから病気になりました(4) vol.890
20150622 私は嫉妬していたから病気になりました(5) vol.891
20150623 私は嫉妬していたから病気になりました(6) vol.892
20150624 親に笑いを! vol.893
20150625 がんになってわかった人生で大切なもの vol.894
20150626 覚悟さえ決めれば、たいていのことはできる vol.895
20150627 「新しい働き方」ができる人の時代 vol.896
20150628 あなたの歌を世界中に響かせてほしい vol.897
20150629 自分のことを何%好きですか vol.898

20150630 選択と集中 vol.899

過去の発行実績はこちら。






2015年5月31日日曜日

最幸の人生の贈り方 2015年5月 メルマガ発行記事

最幸の人生を自分にもまわりにも
贈ろう

卒サラ案内人™ 朝日 一惠です。

メルマガ読者様のおかげで、5月も
毎日発行することができました。
心より感謝いたします。

GW中に親子向けのフューチャー
マッピングを行い、きらきらした目
の子どもたちにたくさん出会うこと
ができました。

子どもが夢をもつと、それを応援
する親も元気になることを学びまし
た!!

5月は、生まれて初めて豪華客船の
クルーズに出かけ、同行した約50
名の方と貴重な経験をともにさせて
いただきました。

新たな出逢いやチャンスもいただき
6月はさらなる挑戦が待っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
いつもどうもありがとうございます。


20150501 読んだら忘れない読書術  vol.839
20150502 成功者をモデリングする〜神田昌典さん編  vol.840
20150503 才能は開ける(前編)  vol.841
20150504 才能は開ける(後編)  vol.842
20150505 こどもの日に思うこと vol.843
20150506 沖縄・台湾出張日記(1)出発します vol.844
20150507 沖縄・台湾出張日記(2)品川から神戸へ vol.845
20150508 沖縄・台湾出張日記(3)試行錯誤もいいけれど vol.846
20150509 沖縄・台湾出張日記(4)二択では選ばない vol.847
20150510 沖縄・台湾出張日記(5)完璧をつくらない vol.848
20150511 沖縄・台湾出張日記(6)ニュートラルで聞いていますか vol.849
20150512 沖縄・台湾出張日記(7)一流の人と普通の人はここが違う vol.850
20150513 沖縄・台湾出張日記(8)もし絶対問題が解決するとしたら vol.851
20150514 沖縄・台湾出張日記(9)他人よりも自分を変えるほうがずっと簡単 vol.852
20150515 脳は一度にどちらかの見方しか選べません vol.853
20150516 「常に運のよい人」と「いつも運をつかめない人」のたった一つの違い vol.854
20150517 本を出すということ 著者になるということ vol.855
20150518 全然だめだ... vol.856
20150519 新しく始めるときは、こわいのです vol.857
20150520 厳しいことを言ってくださるお客様は神様です vol.858
20150521 経営者感覚が磨ける3冊の本 vol.859
20150522 成約率98%の秘訣 vol.860
20150523 意志は、使えば使うほどくたびれる vol.861
20150524 人間関係の質を高める方法 vol.862
20150525 「住んでいる部屋」で運命は決まる! vol.863
20150526 誰のためにどのように役に立てるのか vol.864
20150527 幸福とそれに続く成功の前に何が来るのか vol.865
20150528 わかりやすく自己紹介できますか vol.866
20150529 信頼するけれど、期待しない vol.867
20150530 運を味方にして、挫折から復活するために vol.868
20150531 ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか? vol.869

過去の発行実績はこちら。